社労士講座

アガルートの社労士講座の評判は?

 

アガルートの社労士講座

アガルート 社労士 2022年合格目標

引用:アガルートアカデミーとは

 

アガルートで講座を受けた受講生の社労士試験の合格率は「28.6%」を誇っています。

アガルートの講座自体は歴史が浅く実績もまだまだ少ないですが、合格率は非常に高く、2019年の合格率が20.5%と比べ2020年度では28.6%と確実に実績を積み上げています。

それにも関わらず逆にこれだけの数字を出せているというのは驚異的ですね。

また、通信講座は分からない箇所を気軽に聞けないという難点がありますが、アガルートでは受講生が気軽に質問できるようにFacebookからの質問を受付けていたり、アガルート講師による月に1回の無料カウンセリングを実施したりとサポート体制もバッチリフォローされています。

さらに合格特典として受講料に加えてお祝い金30,000円が返って来るのは他ではありえないですね。

アガルートの社労士講座のオススメポイントは?

アガルートの社労士講座のここがオススメ

  • 受講者の合格率は28.6%!全国平均の4.5倍という圧倒的数字
  • 出題傾向を分析して作られたオリジナルフルカラーテキスト
  • 圧倒的な講義時間と出題カバー率
  • Facebookや無料カウンセリングを使って手軽に質問が可能
  • 合格特典を貰えば受講前よりもお金が増える!?

 

他の通信講座とは違うアガルートのオススメポイントをご紹介いたします。

オススメポイント① 合格率は他の講座を圧倒する28.6%4.5倍!

アガルート 社労士講座 合格率
引用元:アガルートアカデミー社労士講座

社労士試験の合格率は非常に低く、5%から6%はまだ良いほうで、平成27年には2.6%と難関資格に相応しい合格率になっています。

どれだけ評判の良い講座を選んだとしても何回再受験しても合格できずに諦めてしまう人も多い社労士試験において、アガルート受講生の合格率は28.6%を誇ると公表しています。
この数字は全国平均の4.5倍という数字でアガルートの講座の優秀さを表していますね。

アガルートは2015年開講とまだ歴史も浅く実績も少ないですが、それでもこの数字を出しているという点は素直に素晴らしいと言えるでしょう。

どの講座も比較的合格率というのは公表していない場合が多いですが、アガルートは合格率を必ず公表し、その高さを売りにしています。アガルートの自信とクオリティの高い講座の表れと言っても過言ではありません。

講座を選ぶ際に誰もが不安になるのが、今まで受講した人がどれだけの成果をあげているのかと不安に感じる人も多い中で、このように実際に合格したデータを公表してくれるというのは心強いですね。

オススメポイント② 出題傾向を分析して作られたオリジナルフルカラーテキスト

アガルート アガルート

アガルートでは専門講師が出題傾向を分析したうえで必要な情報のみを厳選したオリジナルテキストを提供しています。

テキストは全ページフルカラーで作られており、視覚的にも頭に入りやすく、全体的に見やすさに徹底してこだわっていることが分かります。

さらに、内容も図表を豊富に使用しビジュアルで理解できるようにしたりテキスト中のアイコンやで分かりやすくまとまっていたりと、受講生が知識をインプットしやすい工夫が行われています。

複雑な知識が多く混乱しやすい社労士の勉強において、ビジュアルで分かりやすいテキストというのは重要なポイントの1つですね。

 

ポイント

また、通信講座では紙媒体のテキストは使用せずデータのみでの閲覧にしているところもありますが、アガルートではしっかりと紙媒体のテキストを貰うことができます。

やはり紙のテキストの方が使いやすいという人は多いので嬉しいですね。

オススメポイント③ 圧倒的な講義時間と出題カバー率

アガルート

アガルートの社労士講座の講義時間は180時間と他の社労士講座と比べても圧倒的です。

この濃密な授業により「総合講義」における令和元年度試験の出題カバー率は『選択式95.0% ・ 択一式94.3%を誇っています。

これは徹底した過去の社労士試験の分析とノウハウがあるからこその講座だと言えますね。

社労士試験の合格率が6%前後と呼ばれる中で、この出題カバー率と合格率28.6%という数字を併せればアガルートの社労士講座がいかに優れているか分かると思います。

さらに、総合講義を担当するのは各大手資格学校で20年以上社労士講座を担当して来た「大河内先生」が授業を行ってくれます。

大河内先生の社労士講座はサンプル動画が配信されているので、受講前に一度視聴してみて自分に合っているかを確認してみましょう。

オススメポイント④ Facebookや無料カウンセリングで分からないところも気軽に質問可能

アガルートではフェイスブックからの質問や月に一度の無料カウンセリングがあります。

通信講座の場合、分からない箇所はメールでの質問のみ受け付けている所が多く、中々質問の要点をうまく纏められずに思い通りの回答を得られないということも多く、フォロー体制に不安を抱える人も多いですが、アガルートでは非常に手厚いフォローをしてもらえるため、受験生にとっても心強いですね。

また、質問回数に制限などもないため気軽に相談もできますね。

オススメポイント⑤ ここまでするか!?アガルートの合格特典

アガルートでは特定のカリキュラムを受講して合格した場合の合格特典を設けています。

アガルートの合格特典

特典①お支払い金額全額返金

特典②合格お祝い金30,000円プレゼント

合格特典を設けている講座は他社でも幾つかります。
しかし、講座料金が全額返金だけでも十分なのに、30,000円のお祝い金を貰えるなんて講座は聞いたことがありません。
現在入門総合カリキュラムと演習総合カリキュラムが対象になっているため、講座の最大料金である148,000円とお祝い金の30,000円、併せて178,000円が合格特典として貰えると考えると、受講前よりお金が増えている訳ですからすごいシステムですよね。
ただし、合格者インタビューなどを受ける必要があります。

アガルートの残念な点

残念なポイント

講義を選ぶ際はどうしても良い点ばかりに目が行きがちですが、欠点や評価の悪い部分というのもきちんと考慮して比較していかなければなりません。

講義の長さ

アガルートの講義は他を圧倒する278時間の講義となっています。

情報のカバー量は他の講座と比べても非常に良いため、最大のメリットとも考えられます。

しかし、忙しくて講義をじっくり観ることができない人には逆にネックに感じる場合もあるかと思います。

そんな人のためにアガルートでは動画の8段階の倍速機能が付いているため、講義時間を短縮することも可能なため、上手に活用していきましょう。

アガルートの社労士講座のコースは?

アガルートの社労士講座は以下の3つのコースから選ぶことができます。

基礎講義&総合講義(対象:初学者)

法律の基礎を学ぶ「基礎講義」と全科目の総合的なインプットを目的とした「総合講義」を受けることができるプランです。
他のプランと異なり過去問解析講座などの補助的な講座がついていない為、講義の受講のみを受けそのほかは自分で補うことができるならばこのプランで構わないですが、初学者であるならば入門総合カリキュラムをオススメします。

入門総合カリキュラム(対象:初学者)

アガルート 社労士 入門総合カリキュラム

基礎講義&総合講義に加えて問題演習や、受験生が苦手とする白書対策や年金基礎力養成セミナーなど、弱点や不足しがちな知識を補うオプションが付いたプランです。
初学者であればこのコースを選ぶと良いでしょう。

演習総合カリキュラム(対象:上級者)

演習総合カリキュラム

基礎講義は付いておらず、総合講義に加えて実力確認答練で徹底的に応用力を身に付ける上級者向けのコースです。

また、「科目横断整理講座」や「選択式集中訓練講座」「白書対策講座」など細かい知識の整理や弱点の克服なども行うことができます。

アガルートの社労士講座の評判・口コミは?

特徴

アガルートを実際に使用してみた人たちの評判はいかがでしょうか?

SNSや実際の口コミを集めました。

アガルートの社労士講座の良い評判・口コミ

良い評判

他の社労士講座では手が届かない箇所までしっかりとカバーしてくれますし、大河内先生の講義は頭に残りやすく語呂合わせも豊富に教えてくれるので、本当に助かりました
さくら
アガルートはじっくり深いところまで講義してくれるので情報量や講義の質に関しては定評がありますね。
とくに大河内先生の講義は社労士試験の業界では群を抜いて良い口コミが多いですね

アガルートの行政書士講座の悪い評判・口コミ

悪い評判

講義の長さと膨大なテキストがイマイチ。講義は速度を速めればそこまで気にならなかったけど、テキストは自分の確保できる勉強時間ではとても覚えきれなかったので、模擬試験ではなんだっけ?が大量に発生した。勉強時間を十二分に確保できる人向けに感じた。

さくら
良い評判の逆説になってしまいますが、じっくり深いところまで学習するには、どうしても勉強時間の確保が必要になります。
最短で合格を目指すフォーサイトとは対照的なため、自分のライフスタイルに合っているかというのも検討していく必要がありますね。

 

 

アガルートの社労士講座の料金は?

金額

アガルートの講座はレベルに応じたカリキュラムが用意されています。
現在用意されているプランは以下の3つです。

講座名 対象者 料金 講座内容
基礎講義&総合講義 初学者向け 54,780円 基礎講義&総合講義
入門総合カリキュラム 初学者向け 107,800円 基礎講義・総合講義・過去問解析講座・科目横断整理講座・選択式集中特訓講座・年金基礎力養成セミナー・法改正対策講座・白書対策講座・模擬試験
演習総合カリキュラム 中上級者向け 183,260円 総合講義・実力確認答練・科目横断整理講座・選択式集中特訓講座・年金基礎力養成セミナー・法改正対策講座・白書対策講座・模擬試験

 

割引・クーポン情報

割引情報

アガルートでは様々な条件での割引が用意されています。
以下の条件に当てはまれば上記のセットプランに10%~20%の割引が適用される場合があるため、ぜひ一度確認してみましょう。

  • 過去のアガルートの社会保険労務士試験対策カリキュラムを受講された方
  • 社会保険労務士試験を受験されたことがある方
  • 宅建試験・行政書士試験・司法書士試験・司法試験に合格されている方
  • 他の予備校・通信講座・スクール等の有料講座で学習されていた方

 

アガルートの社労士講座まとめ

 

アガルートの社労士講座の総合評価


受講料
社労士の通信講座全体と比較すると平均的な価格に近いが、合格特典を手に入れることができれば、全額返金合格お祝い金が貰えるため、受講前よりもお金が増えることも。

テキスト・教材
フルカラーテキストに加えてアイコンなどで重要箇所も分かりやすく作られている。紙媒体のテキストが附属されているのが嬉しいと感じる人も多い。

講座の種類
シンプルで分かりやすく、レベルごとにカリキュラムを選ぶことができる

信頼性
歴史が浅いため指導実績はまだまだ少ないが、合格率をしっかりと公表してくれている上にその合格率自体もとても高い。

サポート力
Facebookからも気軽に講師に質問でき、質問の回数制限もなし
無料カウンセリングも開催されるなど、通信講座の弱点を見事にカバー
オススメ度
受講形態 通信講座
受講料
(入門総合カリキュラム)
107,800円
合格特典 受講料の全額返金、お祝い金30,000円
総講義時間
(入門総合カリキュラム)
278時間
単科講座 なし
講座の合格率 28.6%

-社労士講座

© 2022 社労士試験の講座を比較 Powered by AFFINGER5